道の駅あきた港・セリオン・セリオンリスタの違いは?セリオンリスタにある名物はなんだ?

 

今回は、道の駅あきた港を紹介したいと思います。

道の駅 あきた港は、最初セリオンと呼んでいました。後にセリオンとセリオンリスタの2つの施設を「道の駅あきた港」と呼んでいます。

道の駅あきた港の概要

秋田でセリオンと言えば、道の駅あきた港の「ポートタワーセリオン」と答えるほど、秋田ではランドマーク的な存在です。

セリオンポートタワーは、高さ100㍍のタワー展望台には無料でいけます。オープン時は、大人一人東京タワー並の1000円もしました。

エレベーターはガラス張りになっていて高所恐怖症の人には辛いかもしれません。

展望台も360°の大パノラマで秋田市内や日本海が見渡すことができます。天気のいいときは男鹿半島や鳥海山が見れて絶景ですよ。

また、昼は家族連れや高齢者達が多く訪れていますが、夜は恋人達の聖地といわれるカップルシートもあり、若者達に人気のスポットになっています。

1階には、売店・食堂があって、2階にはイベントホールや子供が無料で遊べるスペースがあります。

時々、イベントホールで家族で見られる映画上映もやっています。

そして、セリオンタワー入り口に秋田のソウルフード平成の味「ババヘラソフト」があって美味しいですよ!

「ババヘラソフト」は、セリオン限定で購入出来ます。シャーベットの昭和の味「ババヘラ」と違って、すごくなめらかで舌触りが良く美味しいです。

セリオンは、湾岸に面しているので釣りのメッカにもなっています。家族で釣りを楽しんでいる光景も多く目にします。

そして、セリオンリスタの外観は、二つの台形をくっつけたような形になっていて壁や屋根の全てがガラス張りになっています。

セリオンリスタは、室内公園で、多くの植物に癒やされる空間になっています。

室内には、子供が楽しく遊べる遊具もありますよ。天気を気にせずに思いっきり遊べます!

でも、直射日光が当たるので夏は室内がかーなーり高温になります。小さなお子様はとくに日射病に気をつけてくださいね。

セリオンリスタの名物はなんだ?

セリオンリスタは先にも書いたように、中に入ると長方形のような室内植物園になっています。

室内に入っただけで心が癒やされる空間になっています。

また、子供達が遊べる遊具もありますが、なんと言ってもセリオンスタの隅に名物があります。

それが、懐かしの昭和の味が楽しめる「うどん・そばの自販機」です。

ゆっくり食べれるようにテーブル・椅子も用意されています。

自販機は、セリオン向かいの佐原商店にあったのですが閉店と共に役目を終えるはずでした。

しかし、昔からの根強いファンとTVで放送されて新たなファンからの後押しもあってセリオンリスタに引っ越しました。

過去に、自販機のうどん・そばを食べるために関西方面から来た観光客の方もいたみたいですよ。

メニューは、うどんとそばの2種類だけですが、なんと値段は一杯250円税込み。安いですよね、今時こんな値段で食べられないですよ。

お金を入れて、うどんかそばのボタンで選択するとオレンジのランプで完了するまでのカウントダウンが始まります。

完了すると、電子レンジでお馴染みの「チーン」となります。電子レンジの元祖かと思いますね。

そして、今回はうどんを食べました。

うどんの上には、手作りのかき揚げとネギがのっています。

スープは濃い目の醤油ベースで、麺はやや細く生の柔らか目です。

昔から変わらない味で、スープまで飲み干せるほど美味しいうどんです。

そばも上には、うどんと同じ手作りのかき揚げとネギがのっています。

うどんとそばは麺の違いだけで、スープもうどんと同じで濃い目のスープです。

一度食べたらやみつきになること間違いなしです!

「途中、お湯が切れる時があります。その時はお湯が沸くまで待ってね。」と張り紙されているときもあります。

自販機に故障があると、すぐに対応してくれます。

実は、自販機の隣の事務所に佐原商店の元ご主人の佐原さんが常駐してくれているんです。

自販機は紙幣が使えないので、少額であれば両替もお願いできます。

【自販機の営業時間】

10:00~17:00です!

道の駅秋田港アクセスは

「道の駅あきた港」セリオンの場所は、下記の通りです。

秋田県秋田市9 秋田市土崎港西1丁目9−2セリオンリスタ

そして、お車で行く人は、ポートタワーセリオンの全高143㍍のガラス張りのタワーを目指すと間違いないです。

秋田駅から車で15~20分、駐車場は無料で約250台駐車可能です。

バスは、秋田駅前バスターミナル4番のセリオン線 JR秋田駅西口~セリオン [約25430円]です。

まとめ

道の駅あきた港は、最初セリオンと呼んでいたが、後にセリオンポートタワーとセリオンリスタを併せて道の駅あきた港になりました。

そのセリオンリスタの隅にある名物は、「うどん・そばの自販機」でした。

わざわざ関西から食べに来る観光客の方もいるほど懐かしく、昔から変わらない昭和の味を提供している美味しいうどん・そばです。

秋田市土崎にあるセリオンリスタに立ち寄って、「うどん・そばの自販機」で懐かしの昭和の味を楽しんで見てはいかがでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です